8月2017

地域密着型サービス事業者等運営推進会議

業務日誌

先日初めて「地域密着型サービス事業者等運営推進会議」というものに参加してきました。

これは、西宮市の権利擁護支援者がお手伝いするひとつの活動として、地域密着型サービス事業者さんが主催する運営会議に参加するというものです。

具体的にどういうものかというと、西宮市に存在する小規模なデイサービスを運営している事業者さんのところへ権利擁護支援者が赴き、事業者さんの活動報告を聞き、西宮市に報告書をあげるというものです。

私も西宮市から自宅近くの事業者さんのところへ伺うように指定されましたので、先日、行ってまいりました。

市からの要請で事業者さんのところへ行くのですが、決して事業者さんを監視するために行くのではありません。

私のスタンスとしては、あくまでも、事業者さんが地域でどのような活動をされているかのお話をうかがい、何か事業者さんのためになりそうなことがあれば提案するという形で良いのかなと思っています。

また、自分の専門分野でご質問が出た場合は、それにお答えするという形を取れば良いのかなとも思っています。

もし、事業者さんの方から市に主張したいことがれば、それを言っていただいて、市にお伝えするのも役割かなとも考えています。

いろんな立場の人の話しあいでもって、サービス全体がより良くなるように、みんながハッピーになるように、そういう方向に進んでいけたらと思っています。

今回、訪問した事業者さんも地域に根ざし、一生懸命にコミュニティーを作っていこうという思いが伝わりました。

会議の参加者さんも、ケアマネさんや民生委員さんだけではなく、地域の方々、利用者の方、利用者のご家族と、皆さんが一緒に話し合いに参加するという姿勢に好感が持てました。

これから国の方針として地域で福祉を支えていくという方向にどんどん進んでいくと思います。

地域密着型の事業者さん、ケアマネさん、訪問看護、地域医療、民生委員さん、市、みんなで情報共有し、そこに地域の皆さんが参加することによって、「超高齢社会」や「無縁社会」と呼ばれる時代を乗り越えていければ良いなと考えています。

まだまだ模索は続きます。

一市民として、一行政書士として地元に貢献できるように頑張っていきたいと思います。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。