2月2019

婚姻要件具備証明書

入管(VISA) 行政書士

ミースケ:今日のテーマは、婚姻要件具備証明書についてだね?

って、婚姻要件具備証明書って何?

ウサ吉行政書士:簡単に言いますと、これから結婚しようとしている人が国籍を有する国の婚姻要件を満たしていることを証明する書類のことです。

日本の婚姻要件を見てみましょう。

日本で男性は18歳以上、女性は16歳以上でなければ結婚することはできません。

例えばAさんという20歳で独身の日本人男性が外国人さんBと結婚しようとしているとします。

Aさんは20歳以上の独身ですので、日本の法律に従えば結婚することができます。

この「Aさんは日本の法律に従えば婚姻することができますよ」と官公庁が証明する書類が婚姻要件具備証明書という訳です。

外国人配偶者さんの国で婚姻手続を行う際には日本で作成された婚姻要件具備証明書が必要となりますし、また、日本で婚姻手続を行う際には外国人配偶者さんの属する国が発行した婚姻要件具備証明書が必要となります。

ミースケ:婚姻要件具備証明書はどうやったらもらえるの?

ウサ吉行政書士:日本人の場合と外国人配偶者さんの場合に分けて考えましょう。

まず、外国人配偶者さんが婚姻要件具備証明書を取得する場合について考えてみましょう。

これはもう、答えは分かるとは思いますが、外国人配偶者さんが所属する国によって対応が異なります。

基本的には、事前に大使館や領事館と確認しながら手続を進めていくことが必要です。

場合によっては、外国人配偶者さんの本国から様々な証明書を取り寄せる必要も出てきます。

ミースケ:なるほど(;^_^A アセアセ・・・

やっぱり大変そうだね(;^_^A アセアセ・・・

日本人の婚姻要件具備証明書はどうやって取るの?

ウサ吉行政書士:日本では法務局や市区町村役場で取ることができます。

外国人配偶者さんの属する国によっては、法務局で作成した婚姻要件具備証明書でないと受け付けない国もあるので注意が必要です。

多くの国では法務局で作成された証明書を婚姻要件具備証明書と認めているようですので、ここでは法務局での手続を簡単にご説明します。

取得するために以下のものが必要になります。

①戸籍謄本

②印鑑

③運転免許書・パスポート等の身分証明書

④婚姻する相手方の氏名・性別・生年月日・国籍の情報

法務局によって対応が異なる場合がありますので、必ず最寄りの法務局にまずは問い合わせをしてみましょう。

ちなみに東京法務局のホームページを参考にしてみましょう。

ミースケ:お相手の方が中国の方の場合には、いわゆる簡体字かどうかを確認の上,簡体字のときは対応する日本における正字も確認ければいけないようだね(;^_^A アセアセ・・・

んでもって・・・

「また,証明書の請求及び受領につきましては,不正取得を防止するため必ず御本人に来庁していただくことになります。代理人による請求及び受領,郵送によることはできませんのでご了承願います」

だって(;^_^A アセアセ・・・

やっぱり外国人さんと婚姻するのは大変だね(;^_^A アセアセ・・・

ウサ吉行政書士:しかしまあ~

一緒に困難を乗り越えることで、夫婦愛が深~くなるかもしません。

はい(;^_^A アセアセ・・・

法務局での婚姻要件具備証明書の取得→外務省での認証→結婚相手国の在日大使館での認証・・・

大変です(;^_^A アセアセ・・・

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。