任意後見契約を解約する場合の書面はどうかけば良いの?(書式)

成年後見 行政書士

ミースケ:前回の話は任意後見契約を解約するには書面が必要だということだったんだけど、具体的にどう書けば良いの?

ウサ吉行政書士:最近、そのような問い合わせが増えてきております。

皆様の便利を考えて、今回はブログに書式をのせてみようと思います。

いずれの書式もクリックすると少し大きくなります(;^_^Aアセアセ・・・

まずは、一方から解除する場合の書式です。

これは私のオリジナルではなく、日本公証人連合会から発表されています。

(日本公証人連合会 『新版 証書の作成と文例ー全訂家事事件関係編』 174頁より)

 

 

 

 

 

 

ミースケ:割りとシンプルな形だね(;^_^A アセアセ・・・

ウサ吉行政書士:そうですね(;^_^A アセアセ・・・

この書類を3通を公証役場に持っていき認証してもらいます。

ミースケ:合意解約についてはどんな書面を書けば良いの?

ウサ吉行政書士:合意解除については以下のような書類を作ってみました。

 

 

 

 

 

 

ミースケ:これもまたシンプルだね(;^_^A アセアセ・・・

ウサ吉行政書士:いろいろとたくさん書くよりもシンプルな方が良いかと(;^_^Aアセアセ・・・

ただでさえ、手続自体はややこしいものですし(;^_^Aアセアセ・・・

 

(了)

行政書士あおぞら法務事務所では、成年後見制度の利用のお手伝いや任意後見契約書の作成についてのご相談を承っております。

当事務所の行政書士である大戸道子と黒田信夫は、一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター(コスモスひょうご)の会員です。

兵庫県西宮市・芦屋市を中心にご相談を承ります。

電話やメールでのご相談なら全国対応が可能です。

行政書士の職務を通じて、みなさまが幸福になれることのお手伝いをできればと思っております。

市民のみなさまの「自己決定の尊重」「現有能力の活用」「ノーマライゼーション」に寄与できるように日々努力しております。

今回も、お読みくださり、ありがとうございました!

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

« »