一般向けの本も読もう!

業務日誌

私は特定行政書士です。

一応、専門家ですので日頃は「専門書」という難しい本を顔をしかめて読んでいるのであります(;^_^A アセアセ・・・

「専門書」を読んで理解が深まると、とても悦に入ります。

だって、今まで分からなかったことが分かるようになる訳ですから。

しかし、問題はですね・・・

自分が分かったことをいかに上手く人に伝えるかです。

これが難しい。

各士業の先生方も言われたことがあるのではないでしょうか?

「先生の言わはることは大事なんやろうけど、難しくてよう分からん」って・・・

私も言われることがあります(T ^ T)

人にうまくどう伝えるか、日々悩むところであります。

そんな私が参考にするのは、諸先輩方が書かれた一般向けの本です。

「プロが一般向けの本を読んでどうすんの?」という声も聞こえそうですが・・・

侮るなかれ!

これがけっこう効果的なのであります。

諸先輩方が一般の方に理解していただけるように血の滲むような努力をして書かれた本の表現はやはり参考になります。

過去を振り返ってみると、ついつい難しく考えすぎてお客様が不安がったり、めんどくさがったりすることを言ってしまっていたなと反省しきりのときもあります(;^_^A アセアセ・・・

あのときにもっと分かりやすい表現を使えば、お客様も不安にならなくて済んだのにと(;^_^A アセアセ・・・

まだまだ修行が足りません。

今回、少し古い本なのですが入管関係の本をゲットして読みました。

行政書士の佐藤正巳先生が書かれた『企業のための外国人雇用ガイド 在留資格取得のポイントと労務管理』(法研)

これがまた分かりやくて目から鱗が落ちました(;^_^A アセアセ・・・

私も将来はこういう本を書けるようになりたいなと願望を抱きながら、日々研鑽に励むのでした(;^_^A アセアセ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

« »