技術・人文知識・国際業務ーよくある質問ー

入管(VISA) 行政書士

ミースケ:質問があるんだけど?

ウサ吉行政書士:どうぞ

ミースケ:派遣会社で働く外国人さんも「技術・人文知識・国際業務」の就労ビザ(在留資格)をゲットすることはできるの?

ウサ吉行政書士:よくある質問です。

ゲットできる可能性は十分あります。

実際に、在留資格認定証明書交付申請書には派遣会社で働く際に記入する欄もあります。

ミースケ:そうなんだね(;^_^A アセアセ・・・

ウサ吉行政書士: 派遣会社で働く場合は派遣先でのお仕事が「技術・人文知識・国際業務」の就労ビザに該当していれば十分にゲットできます。

ただし、契約期間・給与額については派遣元の会社が審査の対象となります。

仕事内容がビザに適合し、安定性・継続性が認められればゲットできますので、外国人さん本人、派遣元会社、派遣先会社との三者で協力しながら、在留資格認定証明書交付申請をすれば良いと考えます。

ミースケ:もうひとつ!

語学教室に勤めている外国人さんが個人経営で語学の講師をしたいそうなんだけど・・・

就労ビザはゲットできる?

ウサ吉行政書士:それもよくある質問です。

そのようなケースも十分にゲットできる可能性はあります。

在留資格認定証明書交付申請書を提出する際に、語学の先生として多数の生徒さんと契約しているような事情がわかる契約書等の資料を申請の際に添付し、資料を見た入管が「安定性・継続性あり」と認めてくれれば在留資格はゲットできる可能性があります。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

« »