ROM測定

業務日誌

ROM測定=関節可動域の測定ですね。

今回もOTである奥さんに本を借りて勉強しています。


実際の計測はプロの先生が行って下さるのですが、周辺知識として行政書士も学ぶ必要はあると考えています。

相談者の方に分かりやすく前もって説明できれば、安心していただけるとも思います。

最近はDVDがついているので、医学の素人である我々にも分かりやすくて助かっています。

後遺障害もいろいろと範囲が広いので、勉強することは山積みです。

日々是実務、日々是勉強です。

後遺障害は行政書士へ!

損害賠償は弁護士へ!

行政書士あおぞら法務事務所は弁護士の先生と共同して交通事故被害者の方々のお手伝いを致します。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

交通事故の案件処理で差をつける後遺障害に関する医学の基礎知識

業務日誌

ちょいと大枚をはたいて後遺障害のお勉強です。

メディカルリサーチの顧問医である佐藤俊彦先生のDVDゲットしました。♪ d(⌒o⌒)b♪

DVDの名前は表題のとおり『交通事故の案件処理で差をつける後遺障害に関する医学の基礎知識』というDVDです。

題名からして萌えますね(;^_^A アセアセ・・・

弁護士さん向けのDVDらしいですが(;^_^A アセアセ・・・

行政書士の私が見ても、まあ、よかろう(;^_^A アセアセ・・・

これまで弁護士向けの佐藤先生のセミナーに行政書士なのに参加させていただいたこともありますし(;^_^Aアセアセ・・・

何回も見て知識をものにしてやりますm(_ _)m

後遺障害は行政書士へ!

損害賠償は弁護士へ!

行政書士あおぞら法務事務所は弁護士の先生と共同して交通事故被害者の方々のお手伝いを致します。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

医師の本音

業務日誌

西宮北口のジュンク堂を歩いていて『医師の本音』という題名が目に飛び込んできたので購入してみました。

帯に「ここまで書いていいのか?」と書かれていますね(;^_^A アセアセ・・・

著者の中山祐次郎先生は外科の先生です。

本書は本当に面白く、医師がどうして冷たく見えるのか、薬や手術の話、病院の本音、医師のお金や恋愛の話、そして「死」と「老い」の話など内容は多岐に渡ります。

個人的にはやはり「死」と「老い」の話に目が行ってしまいました。

「一人を延命するために使っていい金の上限とは?」にはやはり考えさせられました。

結局は結論が出ない問題なのでしょうが、人間は致死率が100%であり、死期は自分でコントロールできないものであるのならば、中山先生の「ぜひ、やりたいことをやってください」という言葉はとても大切なものだと感じました。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

日々是読書

業務日誌

私たち行政書士の仕事は本から学べることが多いです。

という訳で私のモット―は、時間があれば書籍を読むというものであります。

今回は入管関係の本をちらほら。

例えばこれ!

外国人さんとの婚姻関係の本ですね。

仕事のときは基本的には山脇先生の『詳説 入管法の実務』を読むのですが、写真のような本も読みます。

何故なら、こういう本は分かりやすく記載されているからであり、ここから分かりやすく説明する技法を学ぼうとしているのであります。

で、もうひとつ読んだのがこれ!

介護職種の技能実習生の受け入れに関する本です。

うちのような零細事務所にこういった案件が来るとは思わないのですが(;^_^A アセアセ・・・

うちは後見業務にも力を入れているので、知識としては欲しいところなので、ざっと読みました。

これまでの経験上「今すぐ」には役に立たないけれども、「後々に」読んだところがつながってくるというものがありますので、本はたくさん読むようにしています。

とある先輩の先生に「売上の1割を本代にあてるようにしなさい、そうすれば良い行政書士になれますよ」と言われました。

なかなか売上の1割となると大変な量にはなってしまいますが、それぐらいの勢いで日々是精進!

これからもがんばっていきます!

 

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

大家さんと僕

業務日誌

本屋さんでも、テレビでもよく話題になっていたので、購入しちゃいました。

作者の矢部さんと大家さんとの交流が素晴らしいです。

こういう交流が至るところにできれば「無縁社会」とかそういったものはかなり解消されるのではないでしょうか?

大家さんの何気ない一言で様々なことに気づく矢部さん。

登場人物がそれぞれ優しくて心がほっこりました。

でも・・・

大家さん亡くなられてしまったんですね(T ^ T)

お悔やみ申し上げます。

矢部さんの悲しみも深いものがあると思います。

また、お元気になられたら、大家さんとの思い出を書いていただけたらと思います。

大家さんもきっと喜ばれると思います。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

先生大変です!!

業務日誌

今回も新たに交通事故の周辺知識になると思い本を購入!

購入した本はこちらです。

お医者さんは勝ち組だと思っていましたが・・・

「モンスターペイシェントが出たらどうしよう」とか「看護師さんが徒党を組んで病院を維持できなくなったらどうしよう」などなど様々な不安があるようです。

私たち行政書士は交通事故被害者の方々の支援業務を行う中で、お医者様にお願いすることはいろいろとあります。

お願い事をする上で、私たち行政書士が医師の立場もある程度は分かった上でお願いできるようになれば、医師側も協力も得やすいのかなぁ、等と思っています。

また、私の奥さんはOT(作業療法士)として病院に勤務しておりますので、夫の私がこういう知識を持っていれば何かの役に立てるかもしれません。

このような周辺知識は交通事故業務だけではなく、後見業務にも役立つのではないかと思っています。

日々是勉強!

頑張ってまいります。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

時間が許す限り本を読む

業務日誌

入管業務の本を新たに入手しました。

これまでもたくさんの本を購入したのですが、書き手が違うとどのように表現が変わるのかを確認するためにも気になる本はすぐに購入します。

自分が直接に経験できないことは本から学ぶしかないですしね(;^_^A アセアセ・・・

メンバーの森井孝志行政書士も入管業務の研究を私とともにしています。

日々是勉強!

ちなみに、今回、購入した本の写真はこれです↓

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

広島会に行ってきました

業務日誌

先日(8月3日)広島県行政書士会主催の交通事故業務の研修会に若林毅先生(兵庫県行政書士会・交通専門部会副委員長)と一緒に参加させていただきました。

講師は行政書士として長年交通事故業務をされている山形会会長でもあられる縮修二先生です。

縮先生は非常に分かりやすく交通事故業務のエッセンスと経験談を語ってくださいました。

業務の線引きについてもとても分かりやすくお話くださったと思います。

業務の線引きのところはとても大切で、残念ながら才能があるのにこの一線を越えてしまったがために、行政書士としてはアウトになってしまう方もおられます。

また、お話の中で改めて「被害者の方だけではなく家族の方が入っている保険にも注視せねばならない」ということを再認識しました。

研修終了後、縮先生と名刺交換をさせていただきました。

縮先生は日行連(日本行政書士会連合会)にて中央研修所の所長もされておられ、私が「特定行政書士」であることに少し喜んで下さいました。

「特定」をとっておいて良かったー(;^_^A アセアセ・・・

ところで、広島会は行政書士会の中では、全国的に見て交通事故業務に関しては一歩抜きんでいます。

市役所で交通事故の相談会を行ったり、はたまた、広島県行政書士会の主催で会の関連施設にて交通事故の相談会を行ったり、と兵庫県の行政書士から見るととても羨ましい状況にあります。

10年以上の年月をかけて、ここまで持ってこられたようで、弁護士会との連携がうまくできているからこそ成せる技なのだと感じ入りました。

兵庫会も広島会並みに持っていければと思っておりますが、焦りは禁物(;^_^A アセアセ・・・

弁護士の方々の理解を得ながらも一歩ずつ前へが原則です。

はい(;^_^A アセアセ・・・

研修後の懇親会も楽しくお話をさせていただきました。

懇親会では広島の豆アジのお刺身を初めて食べました。

めっちゃ、うまかったです。

広島会の人はあまり食べないので、「こんなうまいものを何故食べないのですか?」と聞いたところ・・・

広島では宴会となると必ず豆アジが出るようで、「もう飽きた」という感じだそうです(;^_^A アセアセ・・・

二次会で食べたお好み焼きも美味しかったです。

外から来た我々に対して、広島会の方々はとても親切に接してくださいました。

研修費も無償でしたし(;^_^A アセアセ・・・

行ってみたら、意外と近かったです。

また、研修以外にも豆アジとお好み焼きを食べに伺いたいなと思った次第であります。

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

周辺知識も磨く

業務日誌

交通事故の被害者サポート業務は行政書士だけでは成し得ません。

被害者の方々のためにめざすべき補償は「裁判所基準による正当な補償」です。

そのためには、弁護士の方々の力が必要です。

弁護士法との関連からも、私たち行政書士は損害賠償の前提となる後遺障害の認定の部分、言うなれば自賠責保険の部分に限って被害者の方々のお手伝いができます。

と言っても・・・

行政書士は自賠責保険の知識のみ知っていれば良いかというとそうではありません。

(それだけでも大変ですが(;^_^A アセアセ・・・)

弁護士の方々とうまく連携できるようになるためにも、「周辺知識」の獲得も必要です。

志ある行政書士は、弁護士さんやパラリーガルさんが苦手なところをフォローできるようにしておかなければなりません。

(パラリーガルさんも日々お忙しいので交通事故部分を我々がフォローできれば、パラリーガルさんたちも助かるはずです)

ということで、日々是勉強。

ちなみに、カバチ20巻は火災保険がネタで面白いよー!

行政書士が交通事故業務で活躍するためには、弁護士さんとの連携は絶対必要です。

弁護士の方々が「連携して良かったー」と思えるような行政書士にならねばいけません。

やはり、役割分担が大切かと(;^_^A アセアセ・・・

ちなみに、写真には「全損」の本が写っていますが、これはあくまでも「周辺知識」のためのものであります。

間違っても行政書士が「物損事故」云々に行政書士が絡んではいけませんよ(;^_^A アセアセ・・・

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

検査についての知識も学んでみる

業務日誌

私の行う行政書士業務の中には、自動車事故による後遺障害認定手続の支援というものがあります。

これは自賠責保険の請求の手続の中において行われます。

交通事故の被害者の方々や弁護士の先生方と一緒に、後遺障害に関する立証資料を集めるお仕事になります。

交通事故のご相談の中で多いのはやはり「むち打ち」についてのご相談がほとんどです。

「むち打ち」につきまいては、本当に立証しにくいもが多いです。

立証していくためにはお医者様やリハの先生方に検査をお願いし、それを書面に落とし込む作業が必要になります。

そのような作業をするためには、行政書士もある程度、検査についての知識を持っておくことが必要になります。

という訳で購入したのがこの本です。

『神経伝導検査と筋電図を学ぶ人のために』(医学書院)

一発で理解はできないでしょうが、ボチボチやっていきます。

立証せざるものは後遺障害にあらず・・・

厳しい現実です。

この現実に立ち向かうために、行政書士は被害者の方と弁護士の先生と一緒に頑張っております。

士業である限り・・・

勉強は続くのであります(;^_^A アセアセ・・・

あなたの暮らしを法務でサポート!
西宮市役所すぐ近く!
行政書士あおぞら法務事務所
特定行政書士 黒 田 信 夫
TEL:0798ー39ー8385
お問い合わせフォームはこちらです。

« 古い記事